パワーポイントで表の幅を揃える方法を徹底解説

パワーポイントを使ってプレゼンをする際には、何かしらのデータや数値に基づいて説明を進めていく機会は少なくありません。

パワーポイントにも表を作成するための機能がありますが、エクセルのように行や列の幅を揃えることができず苦労している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、パワーポイントで表の幅を揃える方法を解説していきます。

パワーポイントで表の幅を揃える方法

早速パワーポイントで表の幅を揃える方法について解説していきます。

表全体の行・列の幅を揃える方法

まずは表全体で行や列の幅を揃えたい場合です。

パワーポイントで表の幅を揃える

パワーポイントで表全体をクリックして、【レイアウト】タブの中にある【セルのサイズ】から【幅を揃える】を選択しましょう。(画像内の赤枠の部分)

 

パワーポイントで表の幅が揃った

バラバラだった表の幅が均一に揃っています。

ちなみに表の列(高さ)を揃えたい場合は【幅を揃える】の上にある【高さを揃える】を選択してください。

表の一部の行・列だけ幅を揃える方法

パワーポイントで表の一部の行や列だけ幅を揃えたい

また、先ほどの手順では表の全ての行や列の幅を揃える方法を紹介しましたが、場合によっては上の画像のように一部の行や列だけ幅を維持したまま、その他の行や列だけ幅を揃えたい、ということもあるかもしれません。

そこで、続いてパワーポイントで一部の行や列だけ幅を揃える方法を紹介していきます。

 

パワーポイントの表で一部の行や列だけ選択する

表の一部の行や列のみ幅を揃える場合、パワーポイントの表をすべて選択するのではなく、幅を揃えたい行や列だけドラッグで選択して、【幅を揃える】をクリックしてください。

 

パワーポイントの表で一部の行や列だけ幅を揃えた

一部の行や列の幅だけを揃えることができました。

パワーポイントで表を使いこなそう

パワーポイントには様々な表の使い方があります。

見やすい表を作るための記事も書いているので、お時間のある方はこちらの記事も覗いてみてください。

あわせてよみたい

表を作成するとなると、最初に思い浮かべるのはエクセルだと思います。しかし、パワーポイントを用いた資料作成中に表を使って説明をしたいと思うことも少なくありません。実はパワーポイント内にも表を作成するツールが入っています。そ[…]

では、また別の記事でお会いしましょう。

おすすめコンテンツ

「パワーポイントを作るのに時間がかかってしまう…」「資料の見栄えに自信がない…」

など、パワーポイントを作成する時に悩むことはありませんか?

本サイトのオリジナルテンプレートを使うと、見栄えの良いデザインの資料を簡単に作ることができます。

テンプレートに加えて、説明書&使用例もついているので、パワポがあまり得意ではない方にとっても使いやすくなっています!

記事の更新やお役立ち情報をお知らせ!